ブログ|習志野市の奏の杜すずらん皮膚科|津田沼駅南口徒歩8分

金属アレルギー 

学会の話が続きます。

金属アレルギーの教育講演に参加しました。

当院は開院当初より金属アレルギーの検査を行っています。

金属アレルギーの検査は血液検査で行うことはできません。

パッチテストといって、金属ごとの試薬(通常17種類)を腕や体に貼り、かぶれの反応が出るかどうかをみて行います。

 

金属アレルギー、というとまず思い浮かべるるのは、アクセサリーなど装飾品のかぶれ、ですよね。

例えば、ピアスをすると痒くなる、ネックレスで痒くなる…

プラチナアレルギーがあって、せっかくの結婚指輪がつけられないという人や、

ベルトのバックル、時計でかぶれる方もいます。

特に汗をかきやすくなるこれからの時期は、金属やイオン化して溶け出し、かぶれを起こしやすくなります。

汗で金属が溶け出すんです!

意外な感じもしますが、ほとんどの方は金属をただ触れるだけでは何も起きません。汗をかいて、金属が溶け出すことでアレルギー反応が出てきます。

 

アクセサリーなんかは、見るからに金属で出来ているのでイメージしやすいのですが、変わったところでは革製品のかぶれ、も金属アレルギーが関与している場合があります。

革製品?でなぜ金属アレルギーなんでしょう。

実は

レザーのような動物の皮革を使って、カバンや靴を作るためには「革をなめす」という作業が必要です。この「なめす」時に、「クロム」という金属を使っているのです。

 

金属アレルギーの代表的なものは装飾品によるかぶれですが、それだけではありません。世の中は金属であふれています。調理道具や、お金や、文房具などなど。金属に触れる機会は装飾品以外にもたくさんあります。

 

…以上、金属によるかぶれの話をしてきました。

かぶれ(接触皮膚炎)のほかにも、金属アレルギーが皮膚科の病気の原因になることが知られています。

たとえば

扁平苔癬

異汗性湿疹、汗疱

掌蹠膿疱症

などの病気です。

いずれも皮膚科では珍しくはない疾患ですが、難治性でなかなか良くならないことが多く、原因もはっきりしない。

しかし一部は金属アレルギーが原因になっている場合もあるので、もう何年もよくならない、なんて時は一度金属アレルギーのテストをしてみることをお勧めします。

 

また別の金属アレルギーが関与する(と思われる)疾患について。

今日勉強したのですが、あまりにメジャーな病気なので驚きました。。。

それは

アトピー性皮膚炎

正確には「内因性アトピー性皮膚炎」といって、乾燥肌とIgEを介した通常のアトピーとは区別して呼んでいます。

通常のアトピーは、子供の頃に発症し、カサカサ肌で、ハウスダストやダニアレルギーを持っている

ことが多いのに対して

内因性アトピーは、多くは大人になってから発症し、乾燥がそれほど強くなく、アレルギーの血液検査をしても特になにも出ない。しかし、金属アレルギーの検査をするとニッケルやコバルトが陽性。金属に触れていない全身にアトピーの湿疹をみます。

患者さんの汗の成分を分析すると、汗の中に高濃度のニッケルやコバルトが検出されるんだそうです!

そのニッケルやコバルトはどこから来たか…

分かりやすいのは歯科金属です。微量に溶け出し影響を与えている可能性がありますね。

もうひとつ重要なのは食事です。たとえばチョコレートや豆類はニッケルやコバルトを多く含んでいます。

それらを大量に摂取することで、その金属を含んだ汗が出て、その汗で炎症起こし、アトピーが悪化。。

ちなみに内因性アトピー性皮膚炎はアトピー 全体の20%くらいを占めているようで、女性に多いそうです。

普段の診療でも「内因性アトピー性皮膚炎」かな?と思われる患者さんがいらっしゃいます。機会をみて、金属パッチテストを進めてみよう。

 

あと歯科金属のお話。

ここ最近の保険診療の改訂で

金属アレルギーの既往がある場合に限り、保険内で金属を使わずに、歯科治療ができるようになってきています。

以前は、白い詰め物をしたい場合、前歯など決められた歯のみ保険診療が可能で、奥歯は全て自費診療でした。

いざ金属アレルギーがある、と分かっても、口の中の金属をすべて入れ替えると、ものすごくお金がかかるので、とても患者さんには言い出せずにいました💦

保険診療のこの改訂、金属アレルギーの患者さんには朗報ですね🎶

もしかして金属アレルギー?

そんな場合は、歯医者さんに行く前に金属アレルギーの検査をしてみてもいいかもしれません。

 

金属パッチテストは、まず診察させていただき、予約制で行っています。

健康保険が適応され、検査代 1160円(3割負担の場合)です。

そのほかに、初診料や再診料が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

新着情報
2021年9月4日
2021年8月21日
2021年8月7日
2021年7月12日
カレンダー
2017年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930