ブログ|習志野市の奏の杜すずらん皮膚科|津田沼駅南口徒歩8分

奏の杜はこどもの多い街なので、当院にも毎日たくさんのこども達がきています。 夏の小児皮膚疾患、ベストスリーといえば とびひ、みずいぼ、、それに あせも(╹◡╹) 「あせも」というのは俗称で 正式な病名は「汗疹(かんしん)…続きを読む

手足口病が流行しています。 毎年夏になると小さな子供達に流行する病気、いわゆる夏風邪の一種です。 感染すると38度くらいの熱が1~2日出て、そのあと手や足、口の中、などに発疹が出ます。 大人でもかかることがあります。 今…続きを読む

プラセンタって聞いたことありますか? 本来は胎盤の意味ですが、「ヒトの胎盤」から有効成分を抽出した胎盤エキスを一般的にプラセンタと呼んでいます。 医学的に歴史のある薬で、肝機能障害や更年期障害の治療として使われるほかに、…続きを読む

新着情報
2021年10月2日
2021年9月4日
2021年8月21日
2021年8月7日
カレンダー
2017年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31