ブログ|習志野市の奏の杜すずらん皮膚科|津田沼駅南口徒歩8分

洗顔のコツ 

こんにちは😃美容スタッフのTです。
突然ですが、皆さまに問題です!

 

次の3つのうち、洗顔において最も大切なことはどれでしょう❓

A たっぷり時間をかけて洗う
B 擦って毛穴の汚れを落とす
C 洗顔料をしっかり泡立てる

〜答えは最後に♥️ ここから先は正解を予想しながらお読みください😎〜

 

気温も湿度も上がり、汗や皮脂の分泌が増えるこの季節は、洗顔と美白ケアがスキンケアの要となりますそこで今回は、洗顔についてまとめてみました✨

さて、皆さまは美肌の敵をご存知ですか?

それは『乾燥・摩擦・紫外線』です。洗顔時には、乾燥と摩擦に注意が必要です。

では、洗顔の手順に沿ってポイントをお伝えします!

 

①水の温度は人肌程度のぬるま湯で❗️

冷たすぎると皮脂などの汚れが落ちにくく、熱すぎると乾燥の原因に💦

 

②質はもちもち、量はもこもこ❗️

泡のお話です😆 きめ細かく濃密で弾力のある泡を、たっぷり作りましょう。泡だてネットは必須アイテムです!

きめが荒いと毛穴やしわの間に入り込めず、量が少ないと摩擦の原因に💦

 

③泡で洗うのは1分以内❗️すすぎは最低20回❗️

皮脂の多い額や鼻から泡を乗せ、くるくると円を描くように転がします。指は顔に触れず、泡だけが顔の上を転がるイメージです。長時間の洗顔は乾燥の原因になるので要注意!

また、洗顔料は洗い流されることを前提に作られたもの。肌に残った石鹸カスは、肌トラブルの原因に💦生え際やあご裏までしっかりすすぎましょう✨

 

④タオルは優しく押さえて使う❗️

拭く時も気を抜かず、摩擦に注意を!擦らず押さえるだけで、タオルの繊維が吸水してくれます😉

 

⑤洗顔後は直ちに保湿を❗️

入浴後や洗顔後は、古い角質や毛穴の汚れが取れ、肌は柔らかくなり、薬や美容成分が浸透しやすい時間帯✨と同時に、潤いがどんどん逃げていく時間帯💦

カラカラになる前に、化粧水や乳液でしっかり保湿しましょう。もちろん擦らず叩かず、優しくハンドプレスで✋

 

皆さま、ここまでお読み頂きありがとうございます😊いかがでしたか❓

冒頭のクイズの答え、もうお分かりですよね❤️

Aのたっぷり時間をかけて洗う、は乾燥の原因。Bの擦って毛穴の汚れを落とす、は文字通り摩擦の原因。ということで正解は、Cの洗顔料をしっかり泡立てる、でした〜👏

 

丁寧な洗顔で肌も心もリフレッシュして、ジメジメ、ムシムシした季節を乗り切りましょう😃

そして、洗顔では落とせない毛穴のつまりや肌のくすみなどのお悩みは、ぜひ私達にお任せください✨色々な美容メニューをご用意してお待ちしております😊

 

新着情報
2020年7月29日
2020年7月17日
2020年7月3日
2020年6月17日
カレンダー
2020年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031