ブログ|習志野市の奏の杜すずらん皮膚科|津田沼駅南口徒歩8分

みずいぼ処置 

コロナ拡大予防の観点よりしばらく休止していたみずいぼ処置を再開しております。

みずいぼは夏目立って増えてくるので、クリニックにもみずいぼの子供達が毎日相談に訪れています。

そういえば、今年は同じく夏流行する、手足口病やヘルパンギーナのような感染症の患者さんはほとんどいません。

これはコロナ対策で、手洗いうがいやソーシャルディスタンスを子供達が励行している恩恵だと思います。

ただ、みずいぼに関して新規の患者さんが減っている実感はありません。

(なぜなんでしょうね)

当院でみずいぼ処置を行う場合は、ペンレステープという麻酔テープを貼って行います。

以前は、麻酔テープを貼っていつでも来ていいですよ、とお話しておりましたが、コロナ対策で完全予約制としています。

金曜日の午後のみで1日5名様まで予約を受け付けておりますが、予約は来月までいっぱいになっています。

キャンセルが出る場合もありますので、お急ぎの方はお電話でお問い合わせください。

また予約できるのは、当院でみずいぼと診断されている方になりますので、診断がまだの方は受診をお願いします。

 

みずいぼを取った方がいいかどうか?は

過去ブログをご覧ください

みずいぼ とったほうがいいですか?

 

 

 

 

 

 

カレンダー
2020年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031